2009年06月18日

寺子屋一覧

地域 師匠名 創立 閉鎖年 寺子数 指導教科 備考
砺波市 旧砺波市域
出町   中町 高畠文伯 医者 三十余名 読 書
東町 佐藤家 組合頭 二代
同右 稲垣武平 薬種商
西町 八木善摂 教宗寺 読 書
南町 杉野加兵衛 苗加屋
同右 高橋重之助(足軽)の妻女
鷹栖出 小鍛健斎 藩政後期
西中 中西与市郎
狐島 紫藤々兵衛
五郎丸 余西家 読 書 佐久平が32年間在職
同右 中居三郎 安政 通計四十余名 農閑期
荒高屋 小幡増右衛門 通計百余名 農閑期、余西門人
同右 柏樹三郎右衛門 中流家庭以下
同右 小幡宗平 明治3〜4年 通計二十余名
同右 上田謙斉 医者、小幡増水(増右衛門実子) 読 書(小学・四書五経) 上流家庭
鹿島 宮崎小左衛門
野村島 桃井皐元 医者 読 書 算 農閑期
同右 水野達治 明治5年 同17年 桃井門人
同右 河合三介
五鹿屋 鴨居次左衛門
新明 川田七四郎 書
同右 清原庄兵衛
福岡 西脇興顕 厳照寺
太郎丸 堀田与平 肝煎役
同右 小野惣二 組合頭
神島  中神 加藤佐左右衛門 山廻
同右 河合多母津 神職 三十余名 読 書
同右 遠藤喜三郎 副戸長 明治前後
高波 江波 朝日専慶 真行寺 明治
頼成 瀬成恢憐 西慶寺 明治前後 読 書
東保 菅野権右衛門 農業 明治前後 読 書
同右 長久太郎吉
鷹栖 小倉孫左衛門 農業 天保 六十名 読 書 四書五経
同右 小倉定見 眼科医 文政 数十名 書
石丸 吉田和右衛門 安政頃 明治初年
秋元 松本伝七郎 明治前後 読 書 算
五谷 山本(小谷家) 読 書 盲人
寺尾 太郎右衛門
栃上 吉田長右衛門
柳瀬 斉藤宗庵 医者 明治初年
太田 玄照 蟻術庵 専念寺 明治初年 読 書 算
同右 金子宗右衛門 村役人 明治初年
中野 藤井四右衛門 村役人 藩政後期
同右 藤井長太郎 明治初年
同右 南部喜右衛門
同右 水上与三兵衛 肝煎
同右 喜左衛門 寄肝煎
同右 藤井彦三郎
同右 水上理平 村役人 藩政末期
同右 飯田次右衛門
庄下 宗八 藩政末期
高道 善兵衛 書 修身 三代
矢木 喜左衛門
宮村 喜右衛門
芹谷 松田快禅 明治初年 数百名 読 書 算 河合平三門人
日詰 杉下碧 医者 明治初年
旧庄川町域
東山見 光照寺
同右 但田九左衛門 村役人
同右 川島弥平 村役人
同右 岩本九蔵 村役人
同右 南部源三郎 村役人
同右 安達源十郎 村役人
青島 大伴岳陽 医者 明治初年 読 書
同右 斉藤家 村役人 冬季九十名
同右 沖田兵吉 明治初年 二十名
金屋西野々地 森田助七
雄神 藤井家 雄神神社 文化 明治初年 三十余名
五ケ 寺井平右衛門 肝煎 明治初年
天正 土居野三六 商人 明治初年
高儀新 新井覚四郎 村役人 明治初年 明治6年 読 書 自宅を高儀小学校とする
三谷 西蓮寺 書
南砺市 旧福野町域
福野町 岡田七郎兵衛 紺屋 天保
同右 長岡助右衛門 長源寺屋 安政 明治初年 三十〜四十名
同右 福富家 町役人 天保 数十名 書 四書五経 二代
同右 柴田元寿 医者 安政頃
浦町 五島家 鷹栖屋薬舗 明治初年 四十〜五十名 読書 四書 謡曲 生花 絵等 四代
野尻 河合喜世志 神職 天保 明治6年 読 書
同右 勝田吉治 村役人 明治6年 書 苗加村等でも開講
同右 河合増林 等覚寺 天保 書
同右 大坪多門 村役人
高儀 新井伊左衛門 組合頭役 安政 明治6年 書
石田 安達弘音 空泉寺、神能四郎 文化初年 明治5 月交替で師匠
下吉江 村元甚蔵 安政 明治初年
江田 片山源右衛門 医者 安政 明治初年
安居 森田玄成 医者 安政 明治初年 俳諧も教える
三清 武部和尚 安政 明治初年 俳諧も教える
上川崎 古瀬佐兵衛 文化 明治初年
苗島 河辺次郎左衛門 肝煎 藩政末年 書 算
同右 河辺純三 農業 明治年間 読 書
旧福光町域
福光町 片山重助 江田屋 安政元年 慶応2年 書 絵
同右 氏家庄助 書 算
同右 石崎清右衛門 書
同右 松村久右衛門 書
同右西町 富田氏 曲師屋 書
同右 印牧春斉 書 石動出身
祖谷 庵芳運 本敬寺 明治3年 明治5年
広瀬村 真敬寺
同右 教念寺
旧城端町域
城国寺 有川文助 男女 書 算
宗林寺 佐伯直吉 明治初年 読 算 他
南山田金戸 専徳寺
同右 是安神社
山田 寛貢 僧侶 書 算 俳句
北野 利波豊賢 海乗寺 弘化 安政頃 読 書 算 四書
旧井波町域
八日町 宇野甚之助 塩屋 読 書
北川 岩倉仁兵衛 坪野屋
谷 亀田三郎平衛 天保頃 読 書
清玄寺 亀田家 村役人 天明 明治初年 三代
山見八幡宮 山森一麿 神職 明治6年 書
高瀬 久蔵 村役人 明治初年
今里 箭原家 明治初年 二代
西院瀬見 前川伊左衛門
飛騨屋 斉藤八郎
栂野先生碑 明治二十九年に岩屋で建てられたが、現在町内に同姓の家が無いためよく判らない。
旧井口村域
井口 恵実 光徳寺 男 読 書
池尻 真光寺
川上中 前川氏
旧平村域
下梨 宇野甚之助 瑞願寺 明治3・4年頃 男十数名 読 書 算 井波から出張
中畑 高江弥三郎 医者 明治3・4年頃 男四名
大島 称名寺 男十数名
同右 嘉平 谷中宅 明治3・4年頃 男多数
高草嶺 綿貫氏 明治3・4年頃 男
入谷 斉藤氏 明治3・4年頃 男
下出 山下弥兵衛 明治3・4年頃 男
流刑人 林与八郎、桑原君(甚)平、矢木清四郎、横井大次郎、室嶋屋四郎右衛門など
旧上平村域
西赤尾 道宗鳳龍 行徳寺 明治9年 四名 読 書 四書五経
同右 水上久左エ門 明治10年 同11年 四名 読 書 漢籍
細島 生田長四郎 村役人 明治6年 同11年 読 書 算 道宗門人
同右 中谷豊平 医者 明治初年 読 書
小矢部市
福町上町 松波喜平 薬種商 明治初年 読 書
新町 駿河氏 医者
上新町 小塩祐雄 聖泉寺
上神田町 高瀬五左衛門 足軽留書
鉄砲町 榊原氏 神職 熊野神社神主元職
元門前町 村上真澄 光雲寺 兄弟
中新町 砂田有信 三十〜四十名 読書 漢籍
紺屋町 藤田屋 後にお針屋
旭町 高瀬定久 足軽 天保頃
神明 幸作 御鷹巣見役 明治前後
五社 長平 十村手代 明治前後
七社 大谷家 医者 明治前後 読 書 算
芹川 日光孫兵衛 十村手代 肝煎 文久
同右 長岡玲造 神職 明治22年
鷲島 住田家 医者 読 書 算 二代
水島 長谷川家 神職 文政5年 明治初年 嘉永頃 八百七十名 二代
同右 加茂家 十村手代 明治前後 冬季二百名 読 書 二代
同右 加茂青翠 十村手代 五十〜六十名
同右 沼田直次郎 弘化 明治初年
同右 篠岡与四郎 十村手代 明治初年
同右 筱岡貞次  明治初年 加茂家門人
同右 西蘭斉 医者 読 書
同右 庄右衛門 書 加茂家か
千石 大野八兵衛 天保 嘉永 読 書
下後亟 万明寺(万福寺) 明治前後
南谷 安楽寺 明治10年 同12年
岩崎 丸山彦十郎 肝煎 明治前後
西島 光西寺 明治中頃
同右 大野知賢 報恩寺 明治初年 読 書
平田 島谷長次郎 戸長 明治初年
同右 川口斎孝 明治14年 読 書 算
小神 宮五右衛門長二 明治初年
興法寺 浄教寺 明治中頃 二代
金屋本江 長田茂太郎 十村 書
同右 柏卯三郎 書 茂太郎門人
同右 長澤良庵 医者 明治初年 書
福町村 新屋与右衛門 明治初年 読 書 算
薮波 伊藤氏
高岡市 旧高岡市域
源平板屋町 笹原家 絹屋 明治23年 二百五十余名 読 書 三代
片原町 神子高たか 大福院 天保4年 明治19年 女二百余名 読 書 女寺子屋
同右 金谷家 金屋 明治11年 読 書 謡曲 二代
木町 加納屋 町肝煎 文化 慶応3年 町内の大半 書 算 二代
同右 吉田彦三 氷見屋 町肝煎 明治7年 読書算 謡曲
同右 鳥山屋次郎兵衛 肝煎 文化前後 読 書
横田町 上田家 有磯神社 明治6年 読 書 三代
同右 塩崎家 指物屋 明治初年 二百〜百余名 他に絵謡茶俳 四代
定塚町 飴屋六左衛門
同右 大沢七兵衛 飴七屋
坂下町 朱屋源左衛門 町肝煎 文久3年
一番町 高原屋義右衛門 明治初年
千石町 山谷和平 山屋
同右 新屋清吉 横田屋
同右 嶋屋宗七
同右 柳浦津平 柳浦屋
通町 有坂源吾 吉野屋 藩政末年 明治初年 元加賀藩士
御馬出町 桑山家 梅染屋 二代
利屋町 寺田屋
木舟町 増山屋九左衛門 文化前後
鉄砲町 杉山文吉
川原上町 湶屋半左衛門 元高崎藩士
上佐野 野田興顕 大永寺 明治6年
同右 龍田周造 明治6年
荒見崎 榊原家 神職 明治初年
伏木 山谷幸 文久3年 明治5年
同右 村田三郎 弘化元年 明治24年 読 書 算 明治5年一旦閉
守山 上坂五平 元治元年 安政元年
同右 松島理平 文久2年 慶応3年
同右 加藤源之進 明治元年 同5年
西二塚 与三治郎 天保6年 明治5年
同右 高尾家 白山社神職 明治5年 累代
同右 大坪正三 山廻 安政5年 明治5年
林新 桜井法順 顕証寺 文久2年 明治5年
黒田 宗兵衛 貞享 元禄 累代
能町 長谷川和七郎 御蔵番 天保 嘉永
同右 牧宗平 御蔵番 文久 明治5年 二代
同右 野口津次郎 御蔵番 明治前後
吉久新 若杉氏 商家
下牧野 東弘寺
上牧野 長福寺
中曽根 光徳寺
姫野 願乗寺 明治初年 書
石堤 尾崎家 医者 明治初年 書 二代
同右 雪象 長光寺 文政
中田 土倉家 天保6年 慶応初年 二代
同右 青江家 天保11年 明治初年 読 書 二代
戸出 北町 岡本久米吉 石丸屋 弘化
同右 東町 木下屋周造 医者
同右 尾崎善右衛門 古武屋背戸屋
同右 大野彌作
同右 石川友二 土佐守筆生 天保 明治初年 書 算 謡曲
同右 武田貞子 元治元年 明治初年 女六十〜八十名 読書 裁縫 茶道 女寺子屋
同右 菊池武邦 算用聞 藩政後期 読
北般若西部金屋 兵四郎 肝煎  明治2年 読 書 算
同右 常木大助 明治3年頃 同7年 読 書 算
同右 常木宇太郎 肝煎 明治3年頃 同7年 読 書 算
同右 林豊右衛門 明治3年頃 同7年 読 書 算
同右 落合 高畠次郎右エ門 肝煎 明治3年頃 同7年 読 書 算
同右 高畠庄左衛門 明治3年頃 同7年 読 書 算
同右 高畑仁兵衛 明治3年頃 同7年 読 書 算
是戸 竹村 法重 願性寺
醍醐 須田 南木恵雄 長念寺
同右 横越 野江文庵
立野 梅津善一 酒屋 明治初年 男百名 読 書
同右 尾山屋三右衛門
同右 室屋甚右衛門
同右 廣済寺 安政3年
同右 西念寺 明治初年
同右 竹内甚三郎 明治5年 三十名 夜学
旧福岡町域
福岡 朝順則 長安寺 明治6年 男女四十名以上 読 書 算
同右 岸野与平 十村手代 明治前後 男百〜五十名 読 書 井村医院宅
同右 清水町 西村太源 長安寺下寺 明治前後 読 書
同右 美濃屋治三郎 明治初年 三原賢二宅
小野 西照寺 明治初年
上向田 宝音 浄永寺 明治初年
赤丸 皆月太玄 明治初年 読 書
同右 神代貢 明治初年 書
栃丘 榊原氏 明治初年 金沢士族
渕が谷 田中能平 明治初年 金沢士族 夫婦で教授
氷見市
南上町 長沢六良兵衛 商家 読 書
中町 米屋文蔵
田町 朝日屋又三郎 専業 文政 三十名
加納町 糸屋 和泉屋 医者 明治40年 多数 読 書 三代
御座町 吉井家 高岡屋 薬種業 文政 明治初年 読書算 俳句漢詩 他町人に謡曲 二代
北新町 円照寺 書
朝日 上日寺 書
懸札 松金顕静 安専寺 明治6年 同8年 子息と共同
宇波 高野元礼 医者 天保 明治5年 読 書 算
姿 広沢周斎 戸長 天保元年 明治17年 総計四百四十名 読 書 算 明治10年小学校の扱い
薮田 屋敷磯右衛門 漁業 安政 明治7年 男女 読書算 謡曲
同右 浅野泰中 医者 書
飯久保 佐原久平 農業 明治初年 読 書
仏生寺 小谷露秀 広西寺 明治8年 読 書
惣領 藤光 安敬寺 明治8年 読書算 お針
中尾 竹里向岸 長楽寺 明治8年 同11年 書 算
中村 鷺森十遠 浄善寺 読書、俳華茶 滝山義浄門
池田 甘庶櫟堂 紹光寺 明治5年 読書 四書五経
床鍋 有坂兵九郎 農業 文化 安政 読 書
同右 北越伊左衛門 農業 安政 明治初年 有坂兵九郎三男
同右 武田楞耀 光楽寺 明治19年 読書、雅楽 北越伊左衛門を継承
葛葉 名苗竹次郎 明治初年
一刎 菅沢佐之助 農業 安政 明治初年 書 算
同右 高田三二 農業 慶応 明治初年 読 書 算
味川 釜田法輪 了瑞寺 明治8年 読 書 算
中波 大西彦右衛門 網元 明治2年 同7年 読 書
射水市 旧新湊市域
新湊町 室谷又治 明治初年 三代
同右 大磯家 往還寺 明治初年 二代
同右 中瀬家 明治初年 二代
同右 佐野家 菊屋 明治初年 百名
同右 専念寺 明治初年
野村 岡野周融 善休寺 嘉永元年 明治4年 読 書 算
殿村 宮原順吾 雲光寺 安政2年 明治5年
久々湊 石黒家 文化10年 明治5年 二代
作道 宮川直義 道神社神職 元治元年 明治4年
堀岡新 堺勘六 文化6年 天保14年
新明神 竹内要造 天保14年 明治5年 読 書 算
七美八島 松永氏 医者 安政 慶応2年
同右 橋田半左衛門 慶応2年 明治6年 書 農閑 夜間
片口 荒木田忠次郎 天保
高揚 堀川九郎平 嘉永
久々江 竹内弥十郎 慶応 明治初年
打出本江 表野尊遵 慶応 明治5年
同右 北川伝七郎 慶応 明治5年
同右 岡本助三郎 嘉永
海老江 井伊孫兵衛 明治初年
同右 前川安兵衛 明治初年
旧大島町域
小林 成川与次平 明治初年
中野 福田三右衛門 農業 明治初年 読書算 漢籍
北高木 礒部清九郎 明治初年
八塚 松田権右衛門
小島 杉丘伊佐雄 明治初年
新開発 石黒孫右衛門
同右 円海 円広寺 明治前後
旧大門町域
西町 折橋家 島屋 明治5年 百名 三代
田町 佐伯伝左衛門 文政2年 嘉永2年
錦町 朝山紋平 菓子屋 嘉永5年 明治6年
浅井 広上 田所市郎平 広教寺 明治初年
同右 同右 高橋九平 安政元年 明治5年
串田 松原 櫛田神社 安永7年 明治6年 書
同右 本村 大沢久左衛門 天保元年 弘化4年
同右 同右 櫛本誉浄 蓮光寺 弘化3年 安政6年
同右 布目沢 寺本吉二 村役人 安政5年 明治6年 不就学者のみ継続
同右 小泉 高橋家 寛政元年 明治5年
同右 荒町 加藤作右衛門 文政元年 天保6年
同右 宮川菖太郎 安政3年 明治5年
二口 米沢太平 明治初年
同右 佃貢 漢方医 農家 明治初年
同右 棚田 稲垣示 村役人 明治初年
水戸田 堀家 明治6年 三代
同右 高畠孫太郎 明治初年
同右 三山教潤 西方寺 明治初年
同右 本多斉聖 明徳寺
旧小杉町域
新町 三ヶ 若林家 藩政後期 二代
同右 同右 松長陶庵 開発屋 文政末年 天保 読 書 長福寺門弟
同右 同右 水上屋弥三郎 陶工 天保末年 元治 松長を継承
同右 同右 開発屋次郎兵衛
同右 同右 渋谷清二 松枝屋 慶応 明治初年
同右 同右 油屋長兵衛 文化末年 文政初年
同右 同右 塩屋助三郎 元治元年 慶応 書
同右 同右 山田屋 寛政初年
同右 戸破 富永延造 佐野屋 慶応 明治6年
同右 戸破 熊谷即翁 善立寺 天保末年
同右 戸破 守山屋清平 稲積屋 天保
同右 戸破 下条屋小七郎 慶応 明治初年
同右 同右 西野与兵衛 土代屋 天明
戸破新 金胎寺 明治初年
金山 横堀家 安政元年 明治5年
池多 松元泰造 明治初年
北手崎 山田托渡
二股(俣) 長福寺別庵
黒河神社前教秀塚 明治6年建立 人物不明
旧下村域
加茂 那須半左衛門 専業 天保 安政3年 男百数十人 書
同右 三澤吉郎 農業 文久元年 慶応元年 男 書 那須門弟
同右 関原九郎平 農業 文久元年 明治5年 男 書 那須門弟
同右 広瀬信道 農業 嘉永頃 男 読 書 夜学
同右 広瀬文哲 医者 明治初年 男 読書 小杉に移る
大白石 岩木太左衛門 農業 天保 安政 男 読 書 算
同右 竹脇甚五郎 農業 安政 男 書 岩木を継承
富山市 旧山田村域
宿坊 竹村家 十数名 読 書 冬季
小谷 蓮教寺 少数 読 書 冬季
鎌倉 田中八郎兵衛 明治初年 少数 読 書 冬季
小島 菅田家 明治6年 読書 冬季
白井谷 瀧野諦龍 康楽寺 明治7年 少数 読 書 算 冬季
旧細入村域
楡原 住吉家 明治初年 累代
同右 上行寺
庵谷 赤座家 吟味人 明治初年 読 書算 累代
猪谷 橋本家 関守 明治初年 読 書算 累代
同右 西禅寺
片掛 弘道 大淵寺 明治初年 読 書
同右 孝友 西念寺 明治初年 読 書
同右 円龍寺 明治初年
旧大沢野町域
笹津 広瀬仁右衛門 明治6年 書 算
上大久保 本修寺
下大久保 吉田玄周
岩木新 佐藤兵衛 書 算
須原 柳沢雲幢 浄光寺
土 斉藤哲勝 正福寺
葛原 原普照 教覚寺
同右 竹花安右衛門
同右 田作平兵衛
布尻出 治郎左衛門
薄波 坂田家
塩 大永寺
同右  光慶寺     藩政末期
小羽 村中家
芦生 法雲院
旧大山町域
福沢 徳林寺 明治6年 書
同右 東薬寺 明治6年 書
旧婦中町域
分田 野上惣平 元治 明治初年 男女十名
小倉 織田即水 永善寺 明治6年 合計八百五名 読 書
下条 武部家 光善寺 慶応 合計百余名 読書 漢籍 二代
羽根 若松家 医者 天保 明治6年 百余〜五十名 読書 漢籍 二代
同右 喜左衛門 男二・三十名 読 書 上流家庭
道場松原 舟木富彌 村役人 慶応2年 明治初年 四・五十名 読 書 父の一衛が代理で師匠
下轡田 浄福寺 十余名 読 書
上轡田 松原宗七郎 十余名 読 書
葎ケ原 谷太蔵治 天保
上井沢 龍沢芳流 西念寺 明治初年
音川 桜峠 仁兵衛 奥村與三七宅 二・三名 (読書)算 冬季のみ
同右 三ノ瀬 大権寺 二十名 読書 漢籍 冬季のみ
同右 外輪野 願念寺 二十名 読書 漢籍 冬季のみ
持田 吉野家 七・八名 読 書
同右 西岡善五郎 七・八名 読 書
同右 正栄寺 七・八名 読 書
同右 光得院 七・八名 読 書
同右 圓光寺 七・八名 読 書
長沢 光圓寺 天保末年 安政5年 三・四十名
同右 山下孫太郎 安政6年 明治2年 光圓寺門弟
同右 丸山忠三郎 明治初年 読書 漢籍 夜学
同右 秀澄 各願寺 安政 読書 漢籍 夜学
広田 万芸寺 明治初年 合計百三十一名
旧八尾町域
今町 佐々木左近 聞名寺 寛永9年 読 書 算
上新町 渡辺嘉兵衛 押上屋 寛永13年 読書算 謡曲
同右 池田三朗 小倉屋 慶応 明治6年頃 百余名 読 書 算
同右 廣橋屋 元禄4年 明治5年 男八十名 女二十名 読 書 算 明治四年調
下新町 泉権四郎 井浪屋 弘化 四十名 読 書 算
西町 糀屋源右衛門 安永8年 寛政 読 書 算
同右 大坪屋新右衛門 文化 天保頃 五・六十名 読 書算 糀屋門弟
同右 根辻屋嘉七 文化 天保頃 読 書 算
同右 金泉寺屋六兵衛 文化 天保頃 百名 読 書算 糀屋門弟
同右 辻屋 童集庵 寛永10年 明治5年 男八十五名 女八十一名 読 書 算 明治五年調
同右 上野直蔵 戯鐵庵 天保5年 文久元年 男百十五名 女三十一名 読 書 算 文久元年調
東町 能登屋儀平 文久 慶応 二百余名 読 書 算
同右 長谷川家 商人 寛延5年 明治6年 男百二十一名 女三十八名 読 書 算 明治五年調
同右 江木新次郎 通玄堂 文化3年 文久3年 男九十四名 女十八名 読 書 算 文久三年調
諏訪町 山田屋 元禄4年 明治5年 男八十名 女二十名 読 書算 明治四年調
上今町 大西家 乗嶺屋 元禄4年 明治5年 男八十名 女二十名 読 書 算 明治四年調
宮腰 宮腰甚四郎
大杉 横道米次郎
杉田 大浦氏
城生 青山祐亮 西勝寺
同右 長本日鏡 本長寺
大長谷庵谷 多田庄兵衛頼忠 関守 読 書
同右 庵谷 黒田忠蔵正義 関守 読 書
同右 中山 武藤氏 読 書
同右 東原 才善氏 書
同右 内名 中川氏 書
同右 島地 岩佐氏 書
同右 栃折 孫四郎 書
同右 同右 徳圓寺 読 書
室牧 砂川大愿 法流寺 明治初年 読 書
仁歩 友山力道 真通寺 天保5年 明治6年 男二十七名 女三名 読 書 明治五年調
野積 布谷 渡辺佐五兵衛 十村 読 書 算
同右 同右 光現寺 二十余名 読 書 冬季のみ
同右 乗嶺 平野伝兵衛 十村 読 書 算
同右 上ケ島 光西寺 二十余名 読 書 冬季のみ
同右 東川倉 善福寺 二十余名 読 書 冬季のみ
同右 青根 浄明寺 二十余名 読 書 冬季のみ
同右 東葛坂 専念寺 二十余名 読 書 冬季のみ
卯花 上黒瀬 掛畑の寺子屋
同右 茗ケ原 妙覚寺
同右 光雲寺
旧富山市域
西三番町 小西家 臨池居 藩儒 明和3年 明治32年 男六百名 女二百名 読 書 算他 明治三年頃調
清水町 竹村氏 士分 藩政末期
同右 近藤士専 士分 藩政末期 読 書 漢籍 連歌宗匠
常盤町 田近家 元治 百名 読 書 高橋篤へ移譲
五番町 朝倉藤太 士分 藩政末期
中町 久保氏 士分 藩政末期
荒町 小柴氏 士分 藩政末期
木町 尾山屋 藩政末期
星井町 西村氏 士分 藩政末期
中野西横町 浅岡氏 士分 藩政末期
山王町 北川正賀 士分 藩政末期
七軒町 臼井氏 士分 藩政末期
相生町 永井氏 士分 藩政末期
平吹町 市田拙庵 萬屋 二百三十名
舟橋今町 森田家 森林堂 士分 寛延5年 明治5年 男百九十名 女六十名 読 書 算 明治四年調
藤井町 木屋 天保5年 明治5年 男百五十名 女五十名 読 書 明治四年調
八人町 塩谷氏 明治6年 書 明治6年4月龍雅小学校
南田町 酒井氏 士分 藩政末期
覚中町 松本氏 士分 藩政末期
千石町 浅野氏 士分 藩政末期
梅沢町 応声寺  藩政後期 顕彰碑は空襲で表面剥離
御福新町 松井氏 士分 藩政末期
広徳館か 菊園 藩主側室 女児 読書 針 茶
稲荷町 勝山氏
同右 舟田氏
同右 杉江藤吉 士分 藩政末期
上金屋町 横山氏
川原町 上野家 鳴泉草堂 医者 明治初年
奥田 壮厳寺 明治6年
百塚 岡部武右衛門 読 書 算
同右 宮尾 内山年彦 柳原草堂 十村 明治初年 読 書 算
金山新 窪美家 医者 四十名 読 書 明治5年3月柳原草堂と合流
八幡 嵯峨家 八幡神社 明治初年 五十名 読書 漢籍
草島 愛宕新 森岡安兵衛 明治初年 二・三名 書 夜学もあり
四方 浦屋徳右衛門 天保 読 書算
同右 栂野一昌 寳山堂 天保4年 明治6年 男百六十名 女四十名 読 書 謡曲 明治五年調
同右 石井治右衛門 読 書 算
岩瀬 沢田家 元禄 明治6年 男五十名 女二十名 同族2家で分担
同右 中山忠吉 明治6年 五十名 梅本町天満宮前
同右 西岩瀬 土屋 書 算
同右 米沢屋 書 算
同右 東岩瀬 大嶋屋 藩政後期
同右  野中屋平兵衛  天保頃   
西水橋 松倉屋伝六 読 書 算
同右 辻ケ堂屋久兵衛
東水橋 上野屋長右衛門
同右 竹山屋 文化 二代
同右 岩城宗寿 医者 文化
三郷 小路 新井弥助 元僧侶 読 書
同右 沖 酒井弥三 天保 新井弥助の門弟
同右 岡田泰仲 医者 明治前後
同右 野沢伝助 明治前後
同右 市田袋 金森家 金剛寺屋
同右 新堀 勘右エ門
同右 原恒意 医者 明治前後 読 書 算
同右 一田中 長安
同右 森又平 明治前後
同右 開発 七郎兵衛 藩政末期
同右 高堂 藤城清右エ門 明治前後
同右 金尾新 山岡善右エ門 明治前後
上条 小出 菅野家 毫照寺 明治初年 三十〜四十名 書 算 三代
同右 高寺 水上源七 書
押上 紫家 誓教寺 明治初年 二代
新保 四津谷彦十郎 嘉永 明治6年 計数百名
同右 福居 若林快雪 士分 文久3年 書
熊野 宮保 横腰家 熊野神社 二代
同右 林崎 岡田甚蔵 明治2年 同6年 三十名
同右 上熊野 野上祐覚 浄蓮寺
同右 藤守聞信
同右 下熊野 寺島氏
同右 金屋 西野清四郎
同右 石田 石渓鶴寿 教蓮寺
同右 村林円右衛門
同右 高安六兵衛
月岡新 笹岡家 樫年堂 神職 元禄元年 明治6年 男百七十名 女十五名 読 書 算 明治四年調
同右 中土家 天保 弘化2年
開発 法輪寺 尼寺 藩政末年 明治5年 通称トエラ先生
小屋島 後藤豊蔵 藩政末年 明治5年
大坪 牧野小七郎
椎土 松本泰造 医者 明治初年 読 書 漢籍
中老田 田中可成 文化11年 天保10年  百三十余名 読 書 算
同右 真野成次 嘉永頃 明治元年
同右 森田清風 明治元年 同5年
寒江 大塚 滝口四郎兵衛 十村 二十〜四十名 読 書 算
同右 龍口源七郎 二十〜四十名 読 書 算
同右 住吉 石川源吾 明治初年 二十名 読書 算
同右 中沖 嶋倉与茂三郎 明治以降
長岡 恒田宇平
同右 与次右衛門
同右 舟橋新 辰巳貞斉 医者 明治初年 読 書
呉羽 小竹 加納九郎右衛門
同右 報恩寺
同右 若宮家 姉倉姫神社
同右 高木 妙万寺
広田 新屋 平岡森栄 神職 明治初年
同右 鍋田 堀江家 肝煎 明治初年 読 書 漢籍
新庄 山田秀平 明治6年 百五十名 読 書 算
同右 新町 盛田与四右衛門
新庄新町 安藤屋市右衛門 元禄17年
荒川四軒 竹内常右衛門惟直 山廻足軽 明治初年 書 算 画
神明 下野 大花入蔵 太源寺 文久元年 明治6年 四十名 読 書 算 農閑期
上市町
上市 山本家 明治13年 二代
同右 酒井三良兵衛 明治5年
同右 吉永甚吉郎 明治5年
同右 池田嘉市郎 明治5年
同右 亀谷家 医者 明治初年 同15年 読 書 漢籍 二代
同右 広田家 医者 明治初年 読 書漢籍 二代
同右 若林一萬 医者
同右 山田玄東 医者 読 書 漢籍
同右 郷田繁治 文久 慶応3年 数十名 萩中門弟
横越 増田与三左衛門 天保 文久3年 六十名
神田 結城豊次 十村 文化
稗田 谷口静一 十村手代 明治初年 読 書
柿沢 桝田喜七郎 戸長 明治初年
同右 吉田観竜 明治初年
相ノ木 中川庄三郎
向神田 山崎長兵衛
新屋 萩中宗貞 医者 明治6年 五百名
舘 高峰守斉 医者 明治6年 読 書 算
黒川 花崗天龍 本覚院 明治5年
大岩 春山一覚 日石寺 明治初年 立山日置寺
湯神子 藤田作 明治初年 立山日置寺
立山町
寺田 沢端新 河本順安 医者 藩政末年 読 書 算
同右 吉田貞斉 医者 藩政末年 読 書 算
同右 浦田 松井次郎右衛門 天保 明治初年
同右 極楽寺 松沢次郎四郎 天保 明治初年
同右 林幹 明治初年
同右 原恒順 明治初年
同右 深見安次郎 明治初年
同右 池田厳 明治初年
同右 金岡吉弘 明治初年
同右 寺田新 松井温山 明治初年
同右 下田 岡本六右衛門 明治初年
高野 東野 窪美家 安政 明治6年 三十名 三代
同右 江崎新 平井重右衛門 明治初年
同右 沢新 村崎勇三郎 医者 明治初年 書
同右 米沢新 林弥五平 明治初年 書 算
上段 上宮 平野家 満法寺 明治5年 二代
同右 大畑家 宝暦 二代
同右 日中 白井関兵衛 文久2年 明治4年 男女三十名
同右 杉谷専之丞 日置寺 明治初年
同右 西田作平 日置寺 嘉永 明治初年 一書喜三郎
同右 久田錬兵衛 日置寺 明治初年
同右 浅井昌博 日置寺 明治初年
同右 稲垣兼太郎 日置寺 明治初年
同右 塩野元達 日置寺 明治初年
同右 酒井憲三 日置寺 明治初年
下段 長谷川嶂雲 金剛寺 明治初年
釜ケ渕 米道 龍雲 善入寺 藩政末年
同右 野村 中邨主一
大森 野島平三郎 藩政末年
同右 西大森 元智令厳 信行寺 明治5年 読 書
同右 蔵本新 北村伝吉 肝煎 明治初年
同右 三塚新 三鍋三郎右衛門 明治初年
利田 塚越 日水芳郎 明治初年
同右 石田 藤田謹之進 明治初年
五百石 松本 酒井周斉 明治5年 読 書
同右 菅野深證
同右 草野 相良頼温 明治初年
同右 道新 野島周蔵 明治初年
同右 菰原 明治初年
同右 外沢端新 藤木養堂 明治初年
同右 大窪 石原兵作 明治初年
東谷 白岩 畔田弥平 明治初年 夜学
同右 中岩伝吉 明治初年 夜学
同右 谷井平右衛門 明治初年 夜学
同右 松岩是数 正恩寺 明治初年 夜学 一書広証
同右 虫谷 織田宗兵衛 明治初年 夜学
同右 四谷尾 浅尾令雲 極楽寺 明治初年 夜学
同右 松尾甚兵衛 医者 明治初年 夜学
同右六郎谷 翁家 医者 藩政末年 二代
立山 道痴 岩峅寺 天保 読 書
同右 佐伯家 岩峅寺 安政2年 明治5年 二十名 読 書 算 二代
同右 日光坊 佐伯真永 芦峅寺 明治初年 日光坊52代
同右 明星坊 知白翁 雄山神社
舟橋村
竹内 稲田六三郎 測量方 明治初年 書 算
竹鼻 竹瀬与四郎 明治初年
滑川市
滑川 松上四郎右衛門 医者 元和
同右 上野與三郎 町役人 元和
同右 河瀬屋甚吾 町役人 元和
同右 大掛屋三郎右衛門 町役人 元和
同右 四歩一屋甚左衛門 町肝煎 元禄 浦方
同右 三宅屋源右衛門 元禄
同右 高野屋庄九郎 町肝煎 元禄 書 算 宿方
同右 河瀬屋多十郎 町肝煎 文化 文政 浦方
同右 専光寺屋善七 文化 文政
同右 江尻屋吉兵衛 文化 文政
同右 山本(田中の山本) 文化 文政
同右 沖田屋茂助 文化 文政
同右 高月屋新四郎 組合頭 文化 文政
同右 櫛屋玄了 町肝煎 文化 文政
同右 武津屋和七郎 町役人 文化 文政
同右 今尾屋重助 男女 読 書
同右 高階義行 長泉寺 明治初年
同右 成瀬伊右衛門 市江屋 明治38年 読 書
同右 大態善吉 大正
同右 川越屋
同右 金看板屋
同右 井波屋與兵衛
東加積 岩城秀一郎
黒部市 旧黒部市域
三日市 峯村家 十村手代 天保 明治5年 百六十名 読 書 二代
同右 桜井早苗 神職 藩政末
生地 東五左衛門 板屋 嘉永 文久 六十七名 書 算
同右 車屋吉右衛門 慶応 百名 読 書 算
萩生 山原松兵衛 天保 明治初年 書
旧宇奈月町域
浦山 善巧寺 明治6年 書 夜学
同右 願蓮寺 明治7年 書 夜学
魚津市
東小路 沢田家 足軽 天明8年 明治初年 男百名 女三十名 書 算 享和二年調
同右 加藤家 足軽 文政 男百十名 女二十名 書 算 二代
同右 加藤家 足軽 嘉永 男百名 書 算 二代
同右 戸島吉太夫 足軽 嘉永 男八十名 女十名 書 算 沢田家門弟
同右 高田従兵衛 足軽 弘化 男九十名 女八名 書 算
同右 吉田与三右衛門 足軽 嘉永 万延  男七十名 女十名 書 算 沢田家門弟
紺屋町 永田丈左衛門 足軽 寛政2年 文化3年 男八十名 女七十名 書 算 文化二年調
同右 小塚数右衛門 足軽 弘化元年 文久元年 男九十名 女六十名 文久元年調
片貝 山女 山越弥次右エ門
同右 島尻 小林小兵 天保
同右 伊藤刑部 黒部奥山廻役 明治初年 男六十名
同右 東城 城岡太右エ門
布施爪 佐々木徳右衛門 明治5年 同6年 書
下野方村本江 大地亮一 明治初年
浜経田 雄次郎 安政頃
同右 小宮儀右衛門 藩政末年
熊林村 椎名三郎 明治初年 六十名
朝日町
大家庄 高田硯安 医者 明治6年
泊 大円 松林寺
宮崎 籔の下 九里東太由 明治前後
同右 扇谷助松 明治前後
同右 笹川 小林三郎左衛門 明治前後
同右 正覚寺 明治前後
同右 勝田忠造 明治前後
入善町
舟見 一瓢 念興寺 天保 合計六十三名
同右 藤川五郎兵衛 天保11年 明治5年 三十名 書 算 一瓢門弟
同右 坂本玄仙 医者 安政元年 明治4年 二十名 読書 一瓢門弟
同右 脇坂長蔵 山廻 天保10年 安政3年 男十五名 読 書 算 一瓢門弟 安政2年調
青木 中塚長助 天保末年 明治初年
上原 光林 正覚寺
下飯野 善称寺
飯野 道増源兵衛 農業 嘉永 明治6年 読 書 算 光林と一瓢の門弟
小摺戸 長谷川弥左衛門 農業 嘉永 明治初年 三十名 読 書


posted by ettyuutoyama at 18:33| Comment(2) | 歴史講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
貴重な資料をありがとうございます。
私は砺波郡(砺波市)中神の山廻役で加藤佐左右衛門と肝煎りであった前野家の子孫でございます。加藤家は放生津の清都家とも縁筋であった様です。
先祖の情報を探していてこちらのサイトに出会いました。
詳しく拝見したいと思っております。

Posted by 加藤 at 2010年10月05日 13:21
祖父の代から富山を離れていますので、家系については情報不足であります。
福岡町の寺子屋の項で、朝順則が雅楽暢日連結成に関与していると記述されています。生没年から考えると最適と思われますが、高岡市の最近の市報では「朝順慧ジュンネ」と私の祖父になっており、明らかな間違いと判断されます。福岡町史では「順恵」となっており、様々に揺れ動いています。また、順則?の配偶者は「ノリスギから嫁に来た」と言い伝えられていますが真偽は不明です。宜しければご教示くだされば幸いです。
Posted by 朝 順 璽 at 2010年12月08日 11:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。